気ままになんか書く

日常の出来事を書いてく

歴戦王テオテスカトルが倒せない

3日前くらいにHRが50を超えたのでほとんどにクエストを受注する事ができるようになりました!

 

なのでずっとやってみたかった歴戦王のソロ狩りに挑戦しようとしましたが

 

テオ

クシャル

キリン

ヴァルハザク

 

どれに行こう…

 

クシャ:風圧やら飛んだりで剣士だとまともに殴れないから無理

キリン:個人的に超苦手だから無理

ヴァルハザク:お前の瘴気、僕嫌いなんだ…

テオ:特に気になる要素は特にはない、強いて言えばノヴァ当たったらやばい

 

考えた結果、消去法でテオに決定

 

決まったならば猫飯食って即出発

ロード画面を待ちながら内心「まあ、テオくらいなら普通に倒せるっしょ!笑」と思いながら待っていました

 

しかしこの時はまだ分かっていなかった、歴戦王の恐ろしさを…

 

エストが始まり12エリアに行くといつも通り座っているテオを発見

挨拶がわりの攻撃から初手の咆哮を見切り斬り

ザ・順調な出だしで斬っていると見切りのタイミングを間違え粉塵爆発を当たってしまう

「あぁ、」とか思いながら体力を見てみると

 

!?!?

 

150あったゲージの6〜7割くらい削られていた…

 

「ちょ、ま…まって、次攻撃当たったら死ぬ」

 

回復せねばと咄嗟に回復薬グレートを使おうとするが起き上がりに無慈悲な突進

 

力尽きました、報酬金が減りました(あと2回)

 

エスト開始5分でやられる

 

何だ今の火力…気を引き締めてもう一回

 

あ、タイミングミスった、やばい死ぬ

 

尻尾ビターン

 

力尽きました、報酬金が減りました(あと1回)

 

僕()

 

あと一回乙ったら終わる、だが何とか一発でクリアしたい!

 

粉塵爆発で倒れる

 

死ぬわけにはいかぬ、起き上がって秘薬を使うんだ!

 

起き上がろうとしたその瞬間テオが空中に浮いて力を溜め出す

 

あ、

 

ドーン!(スーパーノヴァ)

 

力尽きました、帰還します

 

初めての歴戦王ソロは呆気なく15分も経たずに終わった

 

「流石に舐めすぎた、真面目にやろう」

 

転身の装衣をもっていき再挑戦

 

無敵アイテム転身のおかげで序盤は攻撃には全く当たらない

 

しかし、その時間も90秒あっという間に効果がなくなる

 

(転身の効果切れたか復活するまで集中せねば…)

 

なるべく攻撃を貰わないよう立ち回るが爆破ヤラレになっていることに気づかない

 

見事に爆発、起き上がりに粉塵爆発

 

力尽きました

 

そんな感じで2回目も失敗

 

記憶力も学習能力も無いので3回目、4回目も見事に失敗を続ける

 

そして5回目の挑戦

 

35分経過、2乙

 

意外に生き延びているなと思いながら攻撃しているとテオがエリア移動するときに足を引きずり出した

 

そしていつもの寝床に飛んで行きぐっすりと寝るテオ

 

しかもこのタイミングで転身の装衣が復活

 

「おお!わんちゃんある!!」と大興奮

 

転身を着て寝ているテオを攻撃し最後の追い込みにかかる

 

ちなみにこのテオが寝るエリアだが、ステージの床が噴火を起こし、それに当たると飛ばされその起き上がりに攻撃を貰ったりする厄介なエリアである

 

歴戦王とだけあってしぶとい、中々倒れてくれない

 

90秒が過ぎ転身の効果も切れる

 

あと少しなんだと思いゴリ押し気味で攻撃していると粉塵爆発に当たってしまう

 

ここまできて倒れるわけにはいかない、秘薬が切れていたので回復薬グレートを飲もうとするが

 

足元がボコボコなっている

 

「え?」

 

ドバーン(噴火する音)

 

見事に噴火にぶち当たり宙を舞い地面に叩き落される

 

「ちょっ、ちょ、慌てるな、まだ死んでない、急いで回復だ」

 

起き上がろうとするとここぞとばかりに粉塵をばら撒くテオ

 

\(^o^)/

 

起き上がったと同時に爆発

 

力尽きました、帰還します

 

 

MHWをやってここまでボコボコにされたのは初めてです

マジで強い、舐めてました、想像の500倍は強かったです

 

なんども挑戦出来ればいいのですがこのクエストあと5日しかないのでその間で何とか倒してみせる(フラグ)

 

 

最後に、記事のタイトルがロ○クマンのあの歌みたいになってる